株式会社 ジャッド Judd. Co., Ltd. note

#クールチョイス鹿児島2018

私がてい案する公共交通機関の利用促進

<公共交通機関の利用促進>
私は、夏休みに市電のことを調べるために〈鹿児島市交通局〉に行ってきました。みなさんも知ってると思いますが、鹿児島市交通局は、少し前に引越しして新しくなりました。新しくなった交通局では、いろんな見学ができる場所が増えていました。ひとつは、資料展示室です。ここからは、桜島を眺めながら、市電が出発したり戻ってきたりする様子を見ることができます。他にも昔の市電の写真を見たり、運転手さんのなりきりコスプレをすることができます。前もって連絡しておくと、その資料展示室から市電の工場までを、職員さんのお話を聞きながら見学をすることもできます。テレビ番組の『ブラタモリ』みたいで楽しいです。そして市電のことをたくさん知ると、市電に乗るのがもっと楽しくなります。
市電についてたくさん調べて、もっとみんなが環境にやさしい市電に乗りたくなるようにするにはどうすれば良いかということについて考えました。
詳しくは、私の自由研究を見てください。

取 材/中岳はなの
協 力/鹿児島市交通局


2018年10月4日 発行
発  行/ 鹿児島市 環境政策課
鹿児島市山下町11-1
TEL 099-216-1296

編  集/ 株式会社ジャッド
清水隆司、馬場拓見
デザイン/ 株式会社ジャッド
イラスト/ オカタオカ
運営協力/ 株式会社KCR

Photo by 南修一郎(p04-05)、奥敬志(p02-03、p08)、磯畑弘樹(p12-13)
協  力/ 鹿児島大学広報センター、本田 豊洋(鹿児島大学 法文学部 准教授)
*この冊子の取材に係る情報は2018年発行時点のものです。